DSC02709

五十鈴川御手洗場から参道に戻り、第二鳥居をくぐります。鳥居の先に見えるのは神楽殿で、お札やお守りの授与を求める人たちが並んでいるのが見えます。

DSC02711※神楽殿の横を通って御正宮に向かいます。

お札やお守りの授与は参拝の後にしましょう。

※ここで神楽殿が混んでいる場合は、お札の授与は先にお願いしておいて参拝してから受け取った方が良いかもしれません。

また、第二鳥居をくぐってすぐ右に曲がる道がありこちらへ進むと別宮の風日祈宮がありますが、こちらも後ほどまわることにします。

DSC02710

そのまま直進して御正宮に向かいます。

何も知らずに歩いていると想像できませんが、この辺りまでは伊勢湾台風でほとんどの木々がなぎ倒されたそうで、確かに巨木は見かけません。

ここから先には思わず見上げてしまうような巨木が見られるようになります。

 

DSC02712

こちらが新御敷地に建てられている御正宮、来月の遷宮後はこちらに参拝することになります。